特例特定小型原動機付自転車 MySmart-16

特定小型原動機付自転車

2023年7月1日に改正道路交通法が適用され、特定小型原動機付自転車という新しい区分が設けられました。その中でも歩道走行可能な特例特定小型原動機付自転車 MySmart16の誕生です。
※国土交通省 道路運送車両の特例特定原動機付自転車の”保安基準に対応

特例特定小型原動機付自転車とはどのような乗り物ですか?

  • ○ 購入者及び使用者の年齢が16歳以上 (16歳以下は購入も使用も出来ません!)
  • ○ ヘルメット努力義務(ご自身の安全のためにもヘルメットはかぶりましょう!)
  • ○ お住まいの市区町村での標識交付証明書発行(ナンバー登録)
  • 保安基準に適合した車体
  • 自賠責保険の加入が義務付けられております。
  • ○ 車両の乗車前点検や定期的な点検を必ず行いましょう。定期点検は弊社にて承ります。
  • ○ 交通事故発生時は敏速に110番に電話をしましょう。けが人がいる場合は救護する義務が御座います。
  • ○ ご不明な点は弊社問い合わせ下さい。

今なら台数限定ですが公式SHOPにて40%OFF

折り畳み自転車タイプ MySmart-16 (特例特定小型原動機付自転車)

2023年7月に法改正され新たに加わったカテゴリー
特定原付、その中でも6km/h 20km/h両対応の特例特定小型原動機付自転車、16才以上であれば免許不要ヘルメット努力義務、自転車走行可能なら一方通行も歩道も走行可能。
日本初の16inch自転車タイプ、フロントサスペンション付きで段差の乗り越えや乗り心地が良く安定し長距離走行が可能です。特定原付と言う新たなカテゴリー最高速度は20km/hなので最高速度迄にMaxのトルク出力を得られるよう専用設計の48V定格出力350W/Max600Wトルク型高出力モーターを使用しております。
特定原付の出力制限Max定格出力600Wのキックボードよりパワフルにまた強烈な登坂能力を発揮致します。
※定格出力を350Wに押さえバッテリー使用量をひかえ、パワーが必要なときには低回転から高トルクを出力致します。

16才以上なら免許不要、自転車のように乗れるMySmart-16、当社所在地の台東区役所(税務課)へ保安基準対応証明書などを持参し標識交付証明書発行、及び特定原付のナンバー登録に行って来ました。 無事何事もなく発行登録をして頂きました。

今なら台数限定ですが公式SHOPにて40%OFF

コメント

タイトルとURLをコピーしました